一宮七夕まつり2013が閉幕



四日間にわたり開催された「一宮七夕まつり」が終わりました。後半は天候にも恵まれて、多くの人出で賑わいましたね。年に一度の地元での楽しみと思って参加してみると、とても愛着が湧いてきます。

最終日の夜に、たまたまアイドルグループのステージイベントを見る機会がありました。一言で言えば、でらすごかったです。歌っているアイドルも可愛らしく、歌や踊りもよく練習されているなと感じました。そして、それ以上にファンがすごい。優秀なんですよね。きちんとアイドルを盛り上げて、一生懸命に応援しているんです。息がぴったり合っているから不思議でした。

ファンの子たちの姿を見ることができた、僕は何だかうれしかったですね。七夕まつりを楽しんでいないかもしれないけれど、自分らしい目的を持って、一宮市に足を運んで来てくれたことがありがたいです。定期的にライブができればいいんだけれど、場所がなかなか無さそうです。その場所を作っていくのが、まちづくりにつながっていくのではないかと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。アイドルを応援するだけではなくて、しっかり勉強して、ちゃんと働いてくださいね。まあ、やっていると思うけれど。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!