一宮七夕まつり2013



地元で一宮七夕まつりが開催されています。三日目にして、ようやく天気に恵まれました。駅ビル勤務も重なり、七夕の雰囲気や楽しさを味わう機会となり、とてもうれしいですね。

やはり涼しくなる夕方くらいからご来場が多くなり、とても賑やかになりました。今年は、ステージイベントが充実しています。食べ物や飲み物を片手に持って、観覧できる楽しみがあると思うのです。人ごみを避けて裏道なんかを通りたくもなりますが、ここは是非混み合っている通りを歩いて欲しいですねー。こんなときぐらいですよ、祭に触れられる機会ってのは。

でも、今年は屋台がちょっと少なかった印象があります。業者として、儲けられないと見切られてしまったのか心配が尽きませんね。このブログで書ききれない程、問題点を感じました。規模をひろげすぎてもいけない、というのが根幹だと思います。何か良いやり方があるような気もしています。来年に向けて企画を練っていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださり、ありがとうございます。一宮市のせんい団地を利用させていただき、一宮七夕まつりのサテライト会場を運営できないかと企んでいます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。