清水良典さんの講演会に参加



初夏を感じる日曜日。冷房が効きすぎている名鉄と地下鉄を利用して、名古屋へ出掛けました。でら暑いので、外出を少し躊躇したけれど、ひとつの予定をやり遂げることが、自信につながると思っています。

名古屋で活躍されている文芸評論家の清水良典さんの講演会に行って来たのです。僕は中部ペンクラブに入会しているので、その年間行事のひとつなのです。会員はほぼ50代以上が多いため、会場はその年代が占めていました。一番若いのがたぶん僕だったでしょう。参加者の年齢層だけをみると、清水さんもさぞがっかりされているでしょう。

作家を目指している僕にとって、講演は勉強になりました。小説は模倣しろ、とおっしゃるのです。自己表現は要らないとね。なるほど、そうかもしれません。自我は抑えないといけないんですよねー。読者はお金を払って読んでくれるんだから。作家への道は、まだまだ長そうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。清水さんの本をその場で買って、表紙にサインをもらいました。ありがとうございます。記念になります。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!