安全確保のための冷静な行動



愛知県一宮市では、雷を伴った激しい夕立がありました。真っ黒い雨雲が空を覆い出して、大粒の雨が降り出したのです。梅雨らしい空模様の変わりようだなと思いました。

落雷もあり、一部では停電があったようです。知人が言うには、信号機が止まってしまったようです。それは大変。普段、信号機で交通整理ができているから、どんな事態になっていたのか気になるところでもあります。とにかく、まずは落ち着くことですよね。

僕は雨が降り始めた時、ちょうど運転中だったので、安全第一を考慮して、近くだったコイン洗車場の駐車場に車をとめて、雨が小降りになるまで待ちました。おおよそ1時間くらいそこで待機したのです。前が見にくい中、車を走らせるよりは、よほど良いかなと思っての決断です。こういった判断だって、時には必要だと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。安全確保を常に考えていれば、自ずと行動にも冷静さや慎重さがついてきますね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!