陽が沈むまでの作業



暑い。とにかく暑い。そのため、涼しくなる時間帯から畑プロジェクトを始めます。今日は午後5時からの開始です。

難しいところですが、少しでも作業時間を増やそうとすると炎天下にいる時間も増えます。逆に、炎天下にいる時間を減らそうとすると、作業時間が減ってしまいます。どっちをとるかなんです。

僕は体力あっての畑プロジェクトだと思っているので、炎天下での作業時間を減らす選択をとっています。涼しくなって来き夕方からはじめて、太陽が沈む直前まで作業します。暗くなる前に帰ります。

周りには外灯なんてものはありませんから。

陽が沈む眺めは、心がやすらぎます



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。