ランチ抜きは危険



午後の打合せを終えて事務所に戻り、さてもうひと仕事をやろうかなと思ってデスクに付いたら、体がだるい。猛暑の中、自転車をこいで出掛けていたので、多少のだるさはしかたがないと覚悟していました。しばらく休もうと決めて、ソファに横になりました。どうだろう30分くらいしてから、再びさてやるぞと思ったけれど、それでも体がだるいのです。

体力の低下が本格化して来たと落胆しました。でも、よーく考えると、今日の行動を朝から追って考えてみると、体がだるい原因がわかりました。ランチを抜いたことなんです。エネルギー補充がうまくいっていなかったのです。モーニングを遅めに食べて、まあランチを抜いてもいいかなと決めちゃいましたが、それが問題でした。

やはり食べなければ頭も回らないし、体だって動きませんよね。これから暑い季節に入るので、なおさらご飯をしっかり食べることが大切になってきます。生活のリズムが狂ったのか、結局夜ご飯も少ししか食べられませんでした。三食をしっかりとってこそ、仕事がはかどります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今夜は熱帯夜でしょうか。蒸し暑い夜ですね。まだ梅雨入り前ですけど。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。