早朝6時に起床する



ただいま早朝6時に起きようを実践して、三日が過ぎました。心も体も慣れないもので、なかなか思うように頭が回りません。早起きしようと決めたのは、小説を書く時間を作りだすことだったのですが、どうもうまくいきませんよね。頭が回らないから、書くことが追いついていないのです。

荒治療として、すこし走ろうと思いました。早朝のジョギングです。仕事を終えてから走っているので、それを早朝に済ませたら、またまた時間の有効活用ができます。すっきりした頭で、小説の創作活動に没頭できれば一石二鳥です。うまくいくかな。

早朝の風景はとても新鮮です。部屋の窓から見えるのは、朝陽を浴びた鮮やかな緑です。そして、散歩する人や出勤する人も見えます。こんなに早く出勤しているんですよねー。日の出と共に活動を始めることだって、立派なエコ活動だと思うのです。電気を使っての夜の作業を、朝やれば良いのですから。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ランチを食べたあとに眠くなってしまうのは、ご愛嬌だと思っています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!