早朝の時間の使い方



早朝の6時に起きて、小説を1時間くらい書いています。ということを、今朝から始めて見ました。前々から、やろうやろうと思っていて、結局延びに延びた結果です。やってみると案外、集中してできました。眠いと言えば、眠いのですが、充実した時間を過ごせたと思うのです。

どうして早朝を選んだのかと言うと、とにかく習慣にしたかったのです。夜、寝る前に書くことが多かったのですが、それだとその日の都合によって、書けなくなる日も多くありました。例えば、夜遅くに帰って来たら、さすがにその日は何も書けません。そういった欠落の日を少しでも抑えられそうなのが、一日の始まりに書くと言うことなんです。

朝食を朝7時ころにとっているので、その前と言えば早朝の6時だなということです。またすぐに変わるかもしれませんが、しばらく挑戦して行きたいですね。できれば、ジョギングも早朝に行ないたいと思うのです。朝の時間を、もっと有効に使って行くことで、自分を成長させていきたいです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。日の出は早朝5時ころです。それに合わせた生活も良さそうです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!