新緑の京都へ



新緑豊かな京都へ行く機会に恵まれました。日中はとても陽気な日差しのもと、楽しみながら散策ができました。海外からの観光客が多かったですね。さすが京都。もはや国際的な魅力に溢れている街と言うことです。

京都にある物全ていちいちかっこいいし、風情があるし、溜息が漏れる美しさです。無造作においてある岩にしても、どこか意図めいた置き方がしてあるし、木の生え方だってアーティスティックですよね。自然人京都の粋が融合していると言えそうです。

銀閣寺と南禅寺を主に見て回りました。銀閣寺はとても静かな力強さがあり、黙って俺に付いてこいタイプです。順路通りにすすんでいくと、ちょっとした山に登って行くんですが、そこからの景色がいいですね。さらに南禅寺の門からの眺めもまた格別。その当時の市民は何を思い、眼下の景色を眺めていたのかな。そんなことを思うだけで、京都に来た甲斐があったと思うのです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。どんな形でも良いから、京都を持って帰ってきたいものです。京都のおもてなしを身につけるのも良いし、庭園を造ってみるのも良さそうです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!