刈り取った草木の処分場所



祝日の今日は、畑に行くことができませんでした。ふと悩んでしまっているのが、刈り取った草をどうやって処分していこうかということです。枯れてしまうから良いとしても、その置き場所に悩んでいます。

どこかに集めておきたいところですが、どうにも量が多そうですし、その場所も悩みます。二カ所くらいに分けて置くのが良いのかなと思っていますが、穴を掘ってそこに埋めるのがいいらしいです。うーむ、なるほど。

じゃあ、穴をどの辺りに掘るのかが、今後の悩みのタネになりそうです。たとえ枯れた草木でも、場所をとるから大変です。いっそ火で燃やしてしまいたいけれど、これが危険。ほぼ枯れているので、一気に火が回ってしまうんですよね。

畑プロジェクト。来週が大詰めです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。