我が家の桜



花見に行かれましたか。僕はまだ行っていません。それに、満開の桜をまだ直に眺めていませんね。愛知県一宮市では、今週末前後が見頃のようです。フリーランスのため、人出が落ち着くだろう月曜日にでも、カメラを片手にぶらぶらしたいです。今は雨が降ったり止んだりしているので、桜に影響がないといいんですけど。

実家の庭にも桜が一本あります。僕の願いで植えたんです。ちょうど人生が辛くてしょうがないときでもあって、何とか立ち直るシンボルにしたいという想いもありました。その桜は、今年で3年目になり、ようやく小さなつぼみを付けている具合です。毎年、遅くに咲き始めるので、満開はもう少し先になりそうです。

今だと毎朝見上げては、まだかなまだかなといった心境なんです。愛おしくてたまらないんですよねー。そんなときは、ああ植えて良かったな、と思うのです。たぶん、桜を見上げると同時に空を見上げることになるので、それが良い癒しになっているのです。ほら、空を見上げると気分が和らぎますよね。うん。

家族だけが楽しめる桜。まだまだ夢や希望を抱かせてくれそうです。今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。ちょっとづつだけれど、幹が太くなっています。そんなことも見ているだけで楽しめます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。