一宮市の養蜂屋さん



地元に養蜂屋さんがいらっしゃるので訪ねてみました。きっかけは、知人が本格的に養蜂をやりたいと思っているからなんです。僕はその同伴者というわけです。

いざ訪ねる前に、少しでも調べておこうと思ったけれど、なかなかわからないことが多かったです。そもそも宣伝など皆無で、知る人ぞ知るという感じでした。胸を借りるつもりで訪ねていったのですが、たいへんよくしていただけました。

すぐに追い返されたりするかな、と思ったけれど色々と話すことができました。養蜂歴ざっと60年。歴史が有り過ぎる話は、機知に富んでいたのです。今でこそだいぶ縮小されているようですが、それでも誇りを持って商売を続けられています。とにかく一度、蜂場をみてみようという話になり、けいかくがぐっと盛り上げってきましたね。

僕は話の場を提供するまでです。あとは知人のやる気次第ってところでしょうか。もちろん、得意とする広告や宣伝で、知人の新しい挑戦をサポートしていきたいですね。さて、どうなるか。大変な苦労が多そうですが、その分楽しみも多そうです。

知人のつくったおいしいハチミツの便りが届くのを期待したいです。今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。ハチミツにしろ、食べるものを自分で作っていくという発想を大切にしていきたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。