こんにちはの魅力



事務所の近所にとてもおいしいうどん屋さんがあります。
よく通っていて、常連の仲間入りなのです。
店員さんにも顔を覚えてもらっています。

そこのお店が好きな理由に、もちろんうどんはうまいです。
温かくても、冷たくても、うまいの一言につきるのですね。
さらに、店員さんがとても親切丁寧なんです。これはうれしい。
通常は「いらっしゃいませ」というところを「こんにちは」と出迎えてくれます。

もうこれは、常連だからというのもあったりしますが
良く来てくださったという感謝の気持ちを代弁していると思うのです。

お金を使うだけが販売促進じゃないんですね。
たった一言を変えるだけでも、充分に繁盛につながります。
まあ、広告作っている奴がそんなんじゃあダメですけど…。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
「いつもありがとうございます」というひとこでも印象が違いますね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。