エジプトの熱気球事故



遥か遠い国エジプトで、熱気球の事故が起こりました。
改めて、その事実に胸が痛みます。

ニュースや新聞を見る限り、運営会社のミスのようです。
誰もが日本ならそんなミスは起きないと思いたくなる内容です。
熱気球に乗るために、保険に入り、誓約書を書いて、一切の事故責任なんだから
危険度の高い観光ですよね、それでも乗る素晴らしさがあるんでしょう。

グアムの通り魔事件での言葉が思い出されます。
なんで通り魔にあわなければいけないんだ、と。
この熱気球の事故も同じことが言えると思うのです。
なんで事故にあわなければいけないんだ、とね。

幸せや喜びは、自らつかみ取るものだけれど、不幸なことは、むこうから忍び寄ってくるのです。前触れもなく突然に。それでも生きていかなければいけない。
まずは、今日一日、過ごせたことに感謝だな。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
2月も明日で終わりです。春にはゾクゾク自分プロジェクトを進行です。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。