飛び込み営業マンの出現



事務所で仕事にあくせくしていると
飛び込み営業さんがいらっしゃいました。

業種は伏せておきますが、うちなんかに来てもらえるとは驚きです。
ごくごくフツーの倉庫を利用した事務所なので、
相当な勇気が必要だったことと思います。

緊張しているようだったけれど、何かパンフレットでも置いていけば良いものを
名刺だけ渡されてもねえ。そして、いろいろと僕から情報を聞き出そうとする姿勢は
反感を買うだけですよ。話す必要がないんだからさ。
少なからず時間が掛かることを理解して来てもらいたいです。

僕自身も過去に飛び込み営業の経験があります。
ほとんど無駄に終わり、行った先にも嫌な想いをさせていたんだろうと振り返ります。
断るのにだって骨が折れますもんね。
だから、僕の事務所では、飛び込み営業さんをむげに追い返したりしません。
でも、きちんと売り物をアピールしていただきたいものです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
飛び込み営業は悪でもないが、善でもないよなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。