いざ名古屋城本丸へ



ぐったりする暑さでした。中年による健康志向の中、出かけた先の駅から目的地まで歩いたんですが、まあ大変。日陰を探して歩かないと熱中症になってしまうほどでしたね。

どこへ言ったかというと名古屋城です。本丸御殿を鑑賞するためにね。結論からすると、入館を断念しました。100人ほどの長蛇の列をみたからやめました。多分、中も混雑しているだろうし、そうなるとおちおち鑑賞できないですからね。夏休みを開けた、平日に出直したいと計画中です。うん。

ああいう立派な城を見上げていると、俺も城主になりたいなと妄想が膨らみます。現実的には、固定資産税が高いだろうなとか、掃除が大変だなとか思ってしまいます。ちなみに名古屋城は耐震工事中のため一部で入れません。綺麗に足場が組んでありましたよ。どんな耐震工事が効果的かよくわかりません。その後には木造化工事があるんだよなあ。愛知県庁の劣化もニュースに取り上げられましたが、建造物の修繕がこれからの大問題でしょう。地震に強くしてさ、例えば我が家が潰れて、名古屋城は免れたとなれば、どんな気持ちになるんだろう。まあ、そういう考えはよしましょうかね。うんそうだ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。親戚は夏休み最後まで思い出作りの様子。今日もいい日でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!