野菜泥棒があらわれる



近所で野菜泥棒の被害が出ました。
立派に育てた白菜が犠牲になったそうです。

その場所は、街灯もない暗いところのため
どうやら早朝の薄明るくなった時分に
犯行に及んだのだろうと、被害にあった方は言っていました。

いちおう警察に届け出ましたが
その方は「まあ、しゃあないわや」と言ってます。
苦笑いの泣き寝入りなんですよね。
まさか野菜泥棒にあうなんて、というのが正直なところでしょう。
警察だってきちんと動いてくれるのか怪しいところです。

泥棒が盗んだ白菜を売るのか、
自分で食べるのか知りませんが、
タイムスリップしたような錯覚に陥りますね。
この現代に野菜泥棒が出るんだから、
次は米泥棒でしょうか。

おちおちしていられません。
丹精込めて作った野菜や米を守っていかなければ。
日本はTPPに参加して、日本の農業を守ってくれるのでしょうか。
国民は、野菜泥棒対策に手一杯です。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
あらためて食って大切だなと思いました。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。