甥と姪からの手紙



さっき泣いちゃいました。
何故かって言うと、手紙をもらったんです。

その手紙は、姉と妹の子供たちからのもので
僕の愛と姪にあたる子たちから受けとりました。
クリスマスプレゼントを用意しておいて、
家に遊びに来た時に、渡してもらったんですよね。
ぼくは仕事でその場におれなかったんですけど。

とっても喜んでもらえたようで、
その御礼にあの子たちは、ぼく宛の手紙を書いてくれたのです。
へえー、どんなことを書いてくれたのかと、
ワクワクしながら読んでみました。

また遊んでね(うんうん遊ぼう)
聞きたいことがあったら言ってください(うんうん色々あります)
うんこ探しゲーム(おっと、これが難しい)
などと、元気いっぱいの手書き文字を見ることができました。
もうね、読みながらうるうると涙が勝手に出て来たのでした。

自慢できるクリスマスプレゼントをぼくはもらったのです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
もうすぐクリスマスですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。