交流会のちょっとしたお作法



年末に向かって一段と冷え込む折
忘年会行事が増えています。
誘っていただけるだけで、とてもありがたいのです。
ずいぶん幹事の役目をサボっています。

今夜、忘年会があって参加して来たんですが
どうだろう異業種交流会的なノリで
初顔合わせの方が多かったです。
この場合、広くまんべんなく名刺を持って
挨拶に行きたいところなんですが、
僕はどなたかひとりでも、密にお話しができれば
良いなと思っています。

うれしいことに今夜は、そういう方とのご縁がありました。
初対面の方と話が盛り上がるのは、新鮮で、刺激的。
顔見知りと話すのとは異なって、やはり緊張感が違うのです。
自分自身の細かな発言を、いつもよりも丁寧にしようとするものです。
その姿勢を繰り返すことで、ようやく話せる相手
信頼できる相手になるのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
結局、挨拶がろくにできなかった方もいたので、それは反省。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。