都合よく忘れられる能力



いつも立ち止まって振り返ることに努めています。
例えば、日曜日なんかに、今週を振り返るのです。

すると、けっこう覚えていないもので
自分が何をやったのかわからないまま不思議な気持ちでいます。
でもそれって、案外ただ忘れたいだけなんですよね。
失敗したことはもちろん、すぐにでも忘れたいです。
やろうとしていたけれどできなかったことは、
そもそも振り返らないという体たらくぶり。

主観的に、自分のほんのちょっと先の過去を
振り返るのさえ難儀なように感じています。
たぶん、ふらふらと迷っている部分が多いのだろうと思っています。
とにかく、先を見て、結果を求めているんですよね。
もちろん、いい結果を。

そんなときは、客観的な視点や意見が欲しいです。
その調子とか、こうやったらとか、言ってくれる方がいると
とても心強いですよねー。

それはたぶん、男なら女、女なら男が
その役割を多いに果たすのではないかと思います。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
何はともあれ、それでも自分を律して、人生を歩んでいかなければ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!