とうもろこしと大根の収穫



ほぼ毎週金曜日は、畑で農業やってます。
涼しくなって来たので、作業はだいぶ楽になりました。
夏場は、ほんとにえらかったのです。はい。

で、今日は収穫と新たな土づくりでした。
収穫できたのは、とうもろこしと大根。
もちろん、他にも収穫できそうな野菜もありましたが、じっと我慢。
もう少し育てた方が良いものあれば、
農業祭というイベントに出荷するものもあるのですねー。
学校給食に出す物もあります。

それまで、しばし収穫を待つのです。
でも、大きくなりすぎている物もあるので、心配でもあります。

農業の醍醐味はやはり収穫で、たまらなく幸せですよ。
土をおこして、種を蒔いて、世話したからこそ、育つのです。
市場に出されると、例えば大根一本が100円程度。
うーむ、安いのです。
農業に価格競争が加わってしまうと、崩壊します。
そこんところを考えてください。
市民も、企業も、政治も、国も。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
とうもろこしには、虫がついています。だって、おいしいからさ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!