タバコのポイ捨て反対



毎週、事務所で利用している倉庫の前を掃除します。
その時に、必ずある物があります。

たばこの吸い殻です。

だいたい、ふたつはあっちとこっちという具合に落ちています。
これを見る度に、悲しくなります。
人通りはあまりない道路のため、
考えられるのがクルマからのポイ捨てです。

考えただけで、腹が立ちます。
車内の灰皿を使え、とね思うわけですよ。
誰もがそう思うはずですしね。

可能性として、そのポイ捨てで火災が起きたらどうするんだ。
そして、誰かが掃除するんだぞ。
タバコの広告は、発癌の恐れがあるので気をつけようと
メッセージしているけれど、こっちもそうです。
ポイ捨てはやめようと、もっと大きく打ち出すべきです。

世の中、禁煙と言われている中、
喫煙者はますます肩身が狭くなりますよね。
ほんの少しの心遣いだと思っています。

いかがですか、喫煙者の皆様。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
日本人は何かを忘れてしまったように感じます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。