ボランティアの憂鬱



ボランティアの懇親会が大いに盛り上がりました。
何だかみんなでいい顔してましたね。ふふ。

この世はまさにボランティアの時代。
あの大震災後に、ますます多くなったと伺います。
それだけ、活動できる場が出て来たと同時に
人の意識みたいな物がむくむくと育って来たんでしょうね。

僕自身のボランティア歴は、2年くらいです。
諸先輩の皆様からすれば、若造の部類だと思います。
でも、口だけではなくて、実際に動いているから自慢できます。

自分の都合がここまで優先されてできることって
なかなかないと思います。
誰もが、ボランティアに参加しなくても生きていけます。
けれど、参加することで、きっと、もっと、生きた心地が湧いてきます。

英語やダンスより、
ボランティア活動を学んだ方がよっぽど良いと思っています。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
11月3日土曜と4日日曜に愛知県一宮市の本町商店街でイベントやります!



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。