少年時代を思い出す



線路沿いのとても小さな用水で、ザリガニを見つけました。

おおっ、久し振りにザリガニを見ました。
一匹をじっと見ていたら、すぐ近くに大きいのと小さいのがさらに一匹ずついました。
親子かどうかはわかりませんが、何だか仲良さそうにしてました。

思い返すと、僕が小学生の頃、近所の用水にしょっちゅう行ってました。
近所の友達と一緒に、ザリガニやフナを捕まえて遊んだものです。
不思議なことで、小学校卒業と同時に行かなくなり、
まったくザリガニを触れることがなくなりました。

今日会ったザリガニから「よう、久し振り」と言われた気がしましたねー。
日本の原風景のように感じるザリガニ。
子供たちにもぜひ触れて欲しいと思います。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
甥と姪を連れて、ザリガニを捕まえにいきたいなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。