ウエディングムービーの評価



この前、知人からウエディングムービーを作ってくれ、
と頼まれたので作ってあげました。
そして、僕も観ている中で、無事に流すことができました。よかった。

後で聞いたんですが、その映像をみて
感動して涙したり、クスッと笑ったりしてくれた方がいたそうです。
うれしいですね。
笑えるネタは仕掛けておいたんですが、
涙を流してくれるとは、想像以上の成果だと思っています。
写真のセレクト、音楽のチョイス、言葉の入れ方や思い、など
いくつものポイントを徹底的に話し合って作ったのが良かったと振り返ります。

改めて、仕事ってこういう結果が出てくると、俄然やり気が出てきますね。
お金勘定よりも、まずは誰にどう貢献できるのかを考えていきたいです。

消費税増税分をどのように使うのか、にも似ているかな。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。
そして、録画した二次会の模様を編集しています。
もっと良いものが作れそうです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!