クーラー無しの生活



今日、でらすごい事を発見しました。世紀の大発見というのはちと大袈裟ですが、自分的に大発見のレベルにしておきます。

それは、クーラー無くても何とかなるものだと気づいたんですよ。今日はスケジュールギリギリの仕事に取り組んでいたのですが、集中すると、暑いもくそもないのだと気づいたのです。

つまり、仕事に集中し始めると、暑さを忘れてしまうんですよ。正確に言うと、暑いと言ってられないくらいケツに火がついたのです。人間、やることがなくてダラダラしていると、クーラーをつけたくなるものではないのでしょうか。まあ、行き過ぎた考えでしょうけど、暑いと思うから暑いのです。

無事に仕事を仕上げてからの、ペプシコーラはおいしかったー。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。クーラー無しでも生きて来た時代があったはずです。その時代の生活を見習わなければいけないですね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!