初セミの声



梅雨の合間らしく、天気予報を見事に覆した晴天が広がった日曜日。でら暑かったのです。そして、よく耳を澄ませば、蝉の鳴き声が聞こえてきました。もうすぐ夏ですね。

自然や生命の営みは繰り返しています。よくわかっていないようで、わかっていると僕は思っています。僕自身も、去年の今頃と同じこともやりますしね。服が半袖になり、ズボンが短パンになり、汗をかき、冷たいお茶を飲みます。

1年は1日の積み重ねであることをもっと強く認識することで、生活にも豊かさが持てるのではないでしょうか。今できることを考えると、セミは鳴くのかな。

今年もセミの声が聞けたことに、まずは感謝なのです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。さてと、来週も頑張っていきましょう。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!