うな丼の高騰



今日は全国的に暑かったのでしょうか。愛知県は33度くらいだったと思います。体感温度はもっと暑かったですね。ぷしゅー。

お昼にうな丼を食べました。まあ、暑い日にはうなぎがいい、とよく言いますからね。うなぎの高騰というニュースは気になっていたので、じゃあ一体どれくらいまで値段が上がっているのかも興味があったのです。

お一人様、1900円でした。うぐっ、でら高い。こんなに高くなっているんですね。行ったお店は、個人経営だからなおさら提供料金に跳ね返ってきます。それにしても、ホント高くなるだ。

大手なんかが低価格路線を打ち出すのは、世の中のバランスみたいなことを崩しているんだとよくわかります。

世界では人口が増加しているので、食料の高騰は必ず起きますよね。だとすると、これから何を考えていかなければいけないのか。贅沢をしないのは当然で、グルメ、という概念は消えてなくなると思っています。ごはんと味噌汁、この日本食の定番をおいしく味わえることが幸せかな。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。今年のうなぎは、もう食べ納めです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。