スーパーの営業努力



今日のランチは、時間が無かったこともあって、お客さんの事務所の近くのスーパーで食べ物と飲み物を買いました。

驚いたことは、その安さなのです。おにぎりが1個いくらで売っていると思いますか?主婦の方はもうご存知かもしれませんが、愛知県下だと1個60円くらいで販売されています。安過ぎですよね。コンビニで約110円と比べると、半額に迫る勢いです。

スーパーとコンビニは、同じ流通産業と考えれば、その違いは一体なんなのでしょうか。コンビニが天狗になっているといえばそうかもしれませんが、やはりスーパーの営業努力の賜物のだと僕は思います。えらいぞ、スーパー。

今日の僕のランチ代は、しめて361円です。おにぎり2個、サンドイッチ2切れ、紙パックのお茶です。お腹は満腹の量で、その値段ですから、まあ安いですよね。これからは、コンビニを遠慮したくなる気もします。

デフレ社会の日本。商品の適正価格は、迷宮入りですね。ふうー。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。ブックオフにもよって、古本が1冊105円で購入。知識がこの値段で手に入るんだから、もっともっと勉強です。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。