花の儚さ



事務所の前が殺風景だったので、いくつかの鉢植えを置きました。とても和み、評判も良かったのです。

しかし。水やりを1日ほどさぼったために、枯らしてしまったのです。お花さん、ごめんなさい。しおれてしまった花や葉を見たときは、さすがにショックで後ろめたかったですね。ほんと、ごめんなさい。

花も人間と同じで水分を補給しなければ枯れてしまいます。そんな当たり前のことが抜けていたのです。花ひとつを育てるのも、とても大変だとよくわかりました。

今では、新しい花を植えた花壇を置いて、こまめに水をやっています。やっぱり、花を大切にする人は、心もキレイなんでしょうね。思いやりが無ければ花と向き合えませんからね。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。パンジーがとてもきれいに花をつけています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。