姉と妹のありがたみ



今日、姉と妹の家族から、誕生日を祝ってもらいました。うれしいですね。

こうして、みんなで一緒に時間を過ごせることもそうですし、姉と妹と仲良くやっていけていることも、案外に涙腺が緩みます。昔は良くケンカしたもので、話を一切しなかった時期もあったと振り返ります。

誕生日を祝ってもらいながらも、申し訳ない気持ちも実はあるのです。僕がまだ独身だということです。早く家庭を持ち、本当の意味で家族ぐるみの付き合いに発展することが、僕の夢なのであります。楽しみです。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。姉のために、妹のために、生きてみるのも悪くないのです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!