高尚な会話



雷がなりましたね。雷雲に覆われるなんて。梅雨らしくなってきました。家で過ごす時間が多くなりそうです。

時々、名古屋の繁華街である錦へ出かけます。まあ、背伸びして行くというのが本音でしょうか。ネオン輝く看板のスナックやクラブへ入れば、1時間ほどで1万円とか2万円が飛んでいきます。そういうものだと言えば納得するしかありませんが、客としてどう価値観を導けばいいのか迷う時もありますね。安い、と思うことはありません。

提供される飲み物やつまみだって、どこにでもあるものばかりです。それでも金額が高くなってしまうのは、夢や見栄を買っているとでもいうのでしょうか。それに、場所代だなあ。僕の理想だと、やはり高尚な会話を期待したいですね。ビジネスの話でも、趣味の話でも。お互いが普段から勉強していないと、そんな会話は生まれませんからねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今週もいい週でした。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!