高くなった軽自動車



過ごしやすい一日でした。半袖でもよかったくらいです。今日は日の出とともに田植えの準備のため圃場へ出かけて、日没まで体を動かしていました。原始的な営みに触れられたなと感じています。

それにしても軽自動車は高くなりましたね。本体価格は100万円くらいだろうと思っていましたが違いました。120万円はしますね。もうちょっと良いやつだと140万円くらいでしょうか。人昔に比べると、もしかしたらいらない機能がばんばん付いていますから、そりゃ高くなりますね。各メーカーが売るために技術を競って来た経緯はあるだろうけど、その過程を電気自動車に費やしていれば、今頃には日本社会を走っていたかもしれませんね。

車のカタログが欲しかったので問い合わせたら、ここにはないと言われました。じゃあそちらで取り寄せてくれるかと思ったら、その一言でおしまいでしたね。それじゃいかんだろうね。本社に問いあわせて、送ってもらえば良いのに。まあ、こちらでネットから注文すれば手配可能かもしれないけれど、それくらいの対応はすぐにやってほしいね。天下の自動車メーカーなのにね。ネットを見ればわかるだろうけど、うちの親は見ないので、カタログを問い合わせたのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。カタログに販売価格が載っているので驚きました。値引き分まで載ってるしね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。