車から異音が



今日も雨でしたね。花粉の飛散が少ないもんで、ちょっと気が楽でした。名古屋でも桜の開花がしたと言うニュースがありましたけど、まだ早いんじゃないかな。

仕事で出かけるため、車をガレージから出したら、何やらガタンと異音がしたんです。あれおかしいなと思って車体の下をのぞいて見ると、薄いカバーが外れているのです。参った。すぐに知り合いの車屋に持ち込もうと思ったんですが、そのカバーがブラブラしていて走行中に取れてしまうことがあると大変です。だもんで、応急処置としてヒモで括り付けておきました。車の下を覗きながらの作業はしんどかったなあ。

で、車屋に無事にたどり着けて一安心。カバーを止めるプラスチックのピンが特殊だったもんで、部材の確保に時間がかかりました。作業時間はほんの数分でしたが、とても助かりました。20年以上の付き合いがあるところだもんで、すぐに対応してくれましたよ。車を保有するとなると、やはりよくしてもらえる車屋を近くにきちんと見つけておくべきですよね。たとえ、ネット社会といっても、これって大切なことですよねー。

今日もぼくのブログにお越しくださりありがとうございます。明日は倉庫のリフォーム作業の続きをやりたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!