電車が止まり



ブログ投稿が三日ぶりになったのは、長い休暇の宣言をした期間を除きますが、ブログ史上初かもしれません。まあ、だからと言って罰則があるわけじゃないので肩を落とすことはありませんよ。ほぼ毎日続けていることさえ奇跡的なことだと僕は思っています。

この前、電車が止まっていまい、帰宅をどうしようかと立ち往生しました。人身事故が止まってしまった原因で、復旧時刻はだいたい4時間後。ぶらぶらして時間を潰そうと決めたんです。

そういえば、事故の調査って、すごく細かくやると聞いたことがあります。このブログで詳細まで書くことを躊躇いますが、人身事故、ということはどなたかが電車にはねられたと想像します。となると、ね。

復旧した電車に乗って帰りましたが、その時には事故現場を通過してわけだよなあ。

電車が止まってしまい、足止めになったことで、さてどうするかと考えます。でも、そのトラブルの原因まで関心を向けないな。関心を向けようと言いたいのではなく、電車が止まることもあるって覚えておくことだなあ。やはり、落ち着くことを僕は習慣にしたいね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。交通機関の中で飛行機が一番安全らしいです。だって、人、車、電車などと交差しないからね。急な飛び出しとかないしね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!