車のハイビーム



寒い中、久しぶりにケッタに乗って移動しましたが、体力が低下でもしたのかこいでもこいでも前に進まない始末です。とほほ。打ち合わせ時間に少し遅れてしまいました。申し訳ないことでございます。

さて、陽が落ちてから、ケッタで帰路を急いでいると、たまに車のヘッドライトがでら眩しい場合があります。ハイビームですね。事故防止でハイビーム走行を推奨しているようですが、ケッタ(自転車)に乗っている側からすると、眩しくて仕方ありません。前方が見にくくなります。さらに、目がしばらくチカチカするんですよね。まいった。

スポーツジム通いを少しサボっていますが、やっぱり体がなまけますね。肩が凝るとでも言うのでしょうか。動きが鈍いのです。いっそのこと、冬眠でもして、この寒い冬を通り越したいところでもあります。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今月も三分の一が終わりましたよー。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。