お礼参り



お礼参りに行ってきました。親族の病気がきっかけで、病気完治の御守りになってくれそうな場所を探したんです。その時に見つけたのが縁で、ここ数年、毎年行なっています。

その場所は、がん封じ等、病気平癒に良いとされている薬師なんです。もちろん、知りませんでした。とにかく病気が治るのならばと思い、藁にもすがる思いで駆けつけたのを思い出します。願いが通じたのか、病いにおかされた親族は無事に回復し、今でも元気です。こういった縁を大切にしたいと感じていて、お礼参りをしています。

その薬師は名だたるところと違い、多くの参拝客は訪れないようです。でも、病気平癒に良いとされていることを知った人は訪れているようです。気のせいかもしれませんが、みなさんはいたって厳かで、熱心にお参りしているのです。病気を治して欲しい、という真摯な気持で来ていらっしゃるのかなと想像します。年始に訪ねるのに相応しい場所、僕はそう思っています。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年もはや二日が過ぎようとしています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。