お茶漬けの素



街中にはイルミネーションがたくさん。電力の無駄使いだなあとも思いますが、やっぱりいいなあとも思います。まあ、もう少し自粛しても良いんじゃないかい。

名古屋の繁華街をぶらぶら歩き、ひとり飲みに興じました。以前にひとりでも気軽によれそうな場所をリサーチしていて、その選択肢のひとつに行ってみました。カウンターがとても窮屈で、座った瞬間に嫌になったのは事実です。設置されているテレビを見上げながら、ひとりでも充分に飲食できることは良かったですね。

問題と言うか驚いたのは、隣のお客さんがお茶漬けを頼まれたんです。で、お茶漬けを用意する店員の手元を見て驚愕しました。なんと、お茶漬けの素をふりかけているじゃありませんか。えー。それを使うんだ。え、きちんと調理しないんだ。まあ、美味しいから良いと思うけど、僕は理解できませんね。文句は言えないけれど、その姿はちょっと寂しかったですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は日曜日です。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!