脱穀したコメをふるいにかけます



足踏み式脱穀機で脱穀したコメは、ゴミや土などとどうしても混ざってしまいます。網目の大きな(米粒が約7ミリのため、それよりも大きい網目がおすすめ)ふるいを用意して、籾の付いた米とゴミを分けていきます。あたり一面に埃が舞うので注意。

一生懸命ふるいを動かしても、なかなかうまく分別できません。うちわを使って扇ぐのも効果的です。また、網目の小さなふるいにもかけます。コメよりも小さなゴミを取り除けるからです。
30キロの麻袋が8個分の収穫!ただし、持ち運びが重くなってしまうため、ひとつの麻袋の半分くらいにしてあります。
2017.11.22 一度に多くやろうとすると失敗します
2017.11.22 籾の付いた米に触れるだけでも幸せです



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。