カリモク好きとしては



雨の中、それでも選挙の街宣活動は行なわれていました。足を止める有権者は少ないかもしれませんが、選挙戦は半分が過ぎました。報道の予想では、与党有利と出ています。それを聞いてどう考えるかが、有権者に試されているのだと思います。

選挙の手伝いの合間を縫って、リサイクル屋へ顔を出しました。たまに行くところで、まれに欲しいと思えるものが置いてあるのです。で、今回はカリモク家具のいすをげっと。一脚2,500円という安値。カリモク好きの私としては嬉々として購入したのでした。ついでに、ヤマハのギターがあったのでそれも購入。レアですよね。

リサイクル屋の店主と話す機会があったんですが、どうやらカリモク家具は今だと高く売れないみたいです。ええ、そうなんだ。僕らからするとカリモク家具っていいもので、まあまあ高価でした。でも、今の中古市場だとそんなに高く売れないもんで、仕入れ値も安いそうですよ。へえ。昔じゃあ考えられませんでした。、中古市場も時代とともに変化しているとその店主は言っています。商売のやり方やら、取扱商品やら、どんどん変えていかんと行けませんねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。中古市場の話で、新品だとカリモク家具の値は落ちていないですよー。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!