選挙の演説



雨が降るかなと思っていましたが、もちましたね。火山灰が降ってくるという経験がないため、噴火の被害に胸が痛みます。

前回の衆議院選挙のときもそうでしたが、地元は静かな週末です。名古屋は立憲民主党が立ち寄ったようで、ちょっと見てみたい気もしました。希望の党よりも、そちらの方が勢いのあるように映ります。たぶん、訴えていることが明確だからなんじゃないかな。与党よりの野党じゃなくて、ザ•野党ですから有権者としてわかりやすい。うん。

来週にいよいよ希望の党の代表が地元にやってきます。明日には、旧民進党の代表もやってきます。なるべく時間をつくって実際の声を聞いてきたいですね。野次が飛び交う街頭演説があるようですが、ここはじっくり耳を傾けたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は地元の祭なんだけれど、雨っぽいなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!