スマホを片手に



陽が少し長くなってきました。外は暗くなったかな、と思って窓から外を覗くと、まだ薄明るいじゃありませんか。そんな時、ちょっとだけ嬉しいですね。

100均で買い物をしていたら、スマホを片手に電話で話しながら商品を選んでいる人がいました。最初は、何かしらのサイズでも確認しているのかなと思いましたね。僕はクリアファイルを選んでいたんですが、再びその人が近くに現れて、まだ話し込んでいます。おや、どうやら恋人同士の日常会話のようなんです。聞きたくないけど、そりゃ聞こえてきますわな。

で、掃除用品も買おうと思って移動したら、またそいつがいるじゃありませんか。早く帰れよ。特に商品を買う様子もなく、無駄に電話しながら店内をうろうろ、うろうろ。ったく、早く帰れよ。恋人自慢をしたいのか、忙しい自分をアピールしたいのか、社会の迷惑だね。効率よく時間を使っているんじゃなくて、無駄に時間を使っていることに気づかないんだなあ。まあ、知ったことじゃないね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。学校ではスマホの使用を禁止しているんで、いっそ、店でもそうしたらいんじゃない。使いたいときは、店の外に出ればいいしね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!