地元で一宮七夕まつりが開催!2019年7月25日木曜から28日日曜



梅雨明けがそろそろと聞こえて来ています。子どもたちが夏休みに入ったこともあり、いよいよ本格的な夏到来だなと感じます。振り返れば2019年は半分がすでに過ぎ去り、そういえば新しい時代に入ったんだなと思い出します。マイペースが災いして、早く流れる時間に追いついていない現状かもしれません。

さて、地元で一宮七夕まつりが開催(2019年7月25日木曜から28日日曜、7月24日水曜は前夜祭です)されます。残念ながら、全国的に注目されているまつりではないと感じます。でも、愛知県下では盛大なまつりに入ると思っています。

一宮七夕まつりを管理運営サイトにまとめていますので、ぜひご覧ください。
愛知県一宮市のナビゲーションサイト|一宮七夕まつり

地元のまつりだから、応援するのはもちろんです。今年もイベント会場の手伝いが出来ればと準備しています。そして、知人が屋台で出店するため、その手伝いもやってみようという気持ちです。まつりの関わり方として、来場者、運営者、出店者があります。出店者の立場から、地元のまつりを見てみたかったので、知人にお願いした経緯です。うん。

今年で第64回目の七夕まつりです。これからも続いていくことが願いですが、どこかで終わることになるかもしれない時代です。市民のまつりであるはずだけれど、業者が入っている場合が多いようにも思います。業者頼みになってくると、予算が膨れ上がるだけで、行財政が逼迫します。まつり運営にも時代性が必要でしょうね。例えば、一宮七夕まつり規模でしたら、一年中、その準備に携わっていくべきだと感じますがどうでしょう。もっと充実したまつりになるはずです。

と言っても、行政主催のまつり運営は何でも難しいですよね。とにかく、トラブルや事故が起きることなく、今年の一宮七夕まつりを楽しみたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!