愛知県独自の緊急事態宣言が2020年4月10日午後に公表されます。

ブログ20200410



ゴールデンウイークをどう過ごすかと考えたくなる時期ですが、今年はそうも言ってられません。全てコロナが原因です。

私の生活の場である愛知県でも、独自ではありますが緊急事態宣言下となります。経済対s買うも含めたその詳細は、4月10日午後に公表されるようですが、愛知緊急宣言の柱は中日新聞で読み取れます。下記に明記します。

  • 県内で全ての不要不急の外出や移動を自粛
  • 密閉、密集、密接と言う「三つの密」を徹底的に避ける
  • 日常生活に必要な事業活動は継続する
  • 医療体制と検査体制を確保。医療関係者などへの風評被害を禁止
  • 県民、事業者へのきめ細かな支援
  • 製造業を始め中小企業、農林水産業、建設業、観光業、宿泊業、飲食業などに独自の経済対策
  • 県民、市町村、各種団体、企業と緊密に連携

先に発効された政府の宣言と内容はほぼ同じようですが、あいちの緊急宣言には法的拘束力がないと言う現実です。強いメッセージとなるだけで、思い切った措置には繋がりません。東京都でも検討が続いている休業要請がそうですね。県管轄の学校については、すぐに休校にできますが、補償が出てくるため決断ができないと感じます。

「外出するな。家でプレイステーションでもやっていろ」とトップが言ってくれたり、給与の80%を補償してくれたり、売上の何%かを補償してくれたり、と大胆に、的確に、強く導いてくれたなら、さらに本気度が伝わります。

まず自分がやるべきことは何か、毎朝に考えてからその日を生活しています。今日も事務所にこもってスキルアップの勉強です。そして、環境保全の活動に顔を出したいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。