稼いだお金を使う



防衛大臣の辞任、民進党代表の辞任というニュースがありますが、ここ地元では1年に1度の七夕まつりです。それぞれ事情が違うだけで、やるべきことをやっているのです。

その七夕まつりに知人が飲食ブースを出店していて、今夜は高校生がアルバイトで入っていました。少し話す機会があったんですが、なんか面白い子でしたね。働いてお金を稼いで、女の子と遊びにいきます!って言ってました。えらいねえ。目的も無くふらふらと集団で移動している同じ年の多さに比べると、その子が輝いて見えました。うん。

その子は高校を卒業したら社会に出て働くそうです。えらいねえ。立派です。十代で社会に出て、労働力となるんですから。少しでも早く社会に出るという選択肢も多くなりそうです。お金を稼ぐ、その稼いだお金を使うという経験は確かに早い方が良さそうです。僕は高校時代にアルバイトして、テレビを買ったことが今でも良い思い出です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今月も終わりだなあ。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!