対応が遅くならないように



午前中は大気が不安定で、突然の大雨が降りました。ちょうど外出中だったため、無理せず、雨の勢いがおさまるまでその場で待機でした。こういうのも防災だと思っています。うん。

対応が遅くなっていないか、いつも気にかけて仕事したり生活しています。電話やメールへの返信はもちろん、僕の仕事の場合は確認事項が多いもんで、その点も気を付けています。例えば今日確認できなかったり、まとめられなかった場合、その影響でスケジュールがズレる場合が多いです。1日や2日ならいいけれど、1週間の遅れにつながっていますと大変です。納期が遅れることは、売上が遅れるにつながりますからね。

新しい取組を始めようと思っていますが、なかなかできていません。初動がどんどん遅くなってしまい、今ではいつ始められるのか決められないくらいです。理由はあるけれど、それはただの良い訳となってしまいます。はあ。この遅れを取り戻すのに、相当な時間がかかってしまうと考えています。となると、新しい取組なんて始めない方が良いかなと弱気になってしまいます。うーん。さて、どうするか。毎日考えることが多いです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。いつでも連絡がとれるからいいだろう。そういう考えは「遅れ」につながるのだと僕は思っています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!