コロナ対策も熱中症対策もしっかりと取り組んでいきたいです

熱中症



梅雨明け後、連日の猛暑が続きます。コロナ対策も大切ですが、今は、猛暑対策に急いで取り組んでいる状態です。

クーラーは、ほぼ一日中オン状態です。寝る時においては迷う面があり、タイマーで1時間だけつけて寝ています。でも、タイマーが切れるタイミングで、起きてしまうからなかなか体が休まりません。

何かで読んだんですが、クーラーの風量を弱目にして、ずーとオンにしておく方がいいみたいですね。電気代は高くつきますが、体を休めるためにやむなしと言うことでしょう。

その他の猛暑対策としては、すだれを窓につけたり、水打ちをやったり、こまめな水分補給です。家族や知人など、お互いが「熱中症に気をつけよう」と声を掛け合うのも大切ですよね。

また、心配なこととしては、体の冷えすぎです。クーラーは確かに涼しくて快適です。でも、冷え切った室内から、猛暑の場所へ移動すると、ものすごく体に負担がかかりますから。うちでは、クーラーをオンにした部屋を締め切らないようにしています。

親の趣味が野菜作りで、この猛暑の中でも元気に畑へ出かけます。こちらとしては、無下に畑へ行くなとはいけないのが子供心です。気をつけて、と声をかけながら、様子を見守るしかないのかなと思っています。年齢を考慮して、いつかは畑作業も卒業するか、縮小していくかを考えてもいきます。

何にしても、暑い夏を乗り切っていきたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。