救急道具も



暑いんだか寒いんだか。寒暖差が激しいように感じます。明日からは久しぶりの雨マーク。どうやら激しく降ってくるようで心配です。田んぼの水は大丈夫かな。

近所に救急車が来ました。どうやら転倒されたようで、そのまま病院へ運ばれて行きました。その方はよく知っている方で、ひとりで住んでいらっしゃいます。身寄りが無い中で、救急車を呼べた事にまずは安堵で、大事に至らずにさらに安堵です。

緊急時にどうするか、ということを家族で決めていかなければ。親の事もあるし、自分の事だってそうだよなあ。怪我の応急処置についてはできないだろうし、そもそも救急箱って家にあるのかな。絆創膏はありそうだが、包帯とかガーゼとかあるのかな。防災グッズを揃えると同じように、救急道具も揃えていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。僕を尋ねて来た人がいたけど、いまだに誰か分からないので何だか気持ち悪いです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。