いっときですが、コロナ禍が忘れ去られたようにも感じます

コロナ



いかがでしたか、4連休が終わりました。

遠出をしませんでしたが、近場で寛ぐことができました。名古屋の新スポット、ヒサヤオオドオリパークへ行ってきました。飲食店はどこも長蛇の列で、長いところでは1時間30分待ちだったそうです。僕は時間の都合もあり、列ぶことができませんでした。

導線となる通り道は、すれ違うのも大変な混雑ぶり。ソーシャルディスタンスなどとれるわけがありません。マスク着用はできていたとしても、三密の回避はほぼ不可能な状態です。久しぶりの混雑を間近でみて、ちょっと気持ち悪くなりましたね。僕だけかな。

いっときですが、コロナ禍が忘れ去られたようにも感じます。検査数の少なさも影響しているのか、新規感染者数が減ってきています。第2波が、徐々にですが落ち着いてきているように感じます。マスコミのコロナの扱いもなんだか少なくなってきました。

なんか、人間本来の得意技ともいうのでしょうか、コロナを無かったことにしてしまおうという勢いです。都合のいいように解釈して、自分の行動を正当化したくなりますもんね。

この緩みが、再び感染拡大を招きそうで怖いです。

コロナ禍は、長期戦になると覚悟を決めたわけだから、引き続き、対策を守りながら生活していきたいと思っています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。