6月上旬に植えたシルクスイートが、収穫時期を迎えました

芋の収穫



秋が深まり、陽が短くなって来ました。霜が降りる頃、芋の収穫が適しているという親の言い伝えをもとに、収穫時期を探っていました。

10月半ばに、ひとつの苗を掘り起こしてみました。育っていましたシルクスイート。小ぶりな方ですが、いくつか実がついていたので安心しましたね。夕方に写真を撮ったため、少し薄暗く不気味になってしまい、申し訳ございません。

130日前後を目安に成長を見守って来ましたが、もうしばらく待って、10月末に収穫したら、もっと大きく育っていたかもしれません。もちろん、霜にやられて腐ってしまったり、もぐらなどに食べられる事態も想定されますけどね。

初めて芋を育てましたが、ちょっと面白かったです。来年は、植える時期を早めて、もう少し大きく成長できるようにしたいですね。水やりをさぼってしまったので、さらに頑張りたいです。

シルクスイートの苗はひとつではなく、いくつか植えたので、天気次第で再び収穫したいと思っています。しばらく芋ばかりを食べることになりそうです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。